筋肉トレーニングをして筋肉を作るぞ!でも何から始めるのがいいのか?

筋肉トレーニングでオススメなのはベンチプレス、スクワット、腹筋や腕立て伏せです。

ベンチプレスはジムなどで通ってトレーニングする方法が一番いいでしょう。自宅で購入してやる場合は必ず1人だけで行わないようにしましょう。ベンチプレスを行うことによって腕や腹筋が鍛えられます。ベンチプレスがない ジムに通うのも難しい人は腹筋や腕立て伏せを行うとよいです。

腹筋はお腹に限界の力をかけることを意識しましょう。体を起こして起こしきったところで10秒間、もしくは限界まで止めましょう。そうすることでしっかりとお腹の筋肉が鍛えられます。腕立て伏せはしっかりと腕に負荷がかかるようにしましょう。

スクワットなどは正しい姿勢で行わないと腰を痛める可能性があります。姿勢を正して腰をまっすぐ腰を落として手を前に振りましょう!

また、ダンベルを購入してトレーニングを行うこともおすすめです。ダンベルは筋肉トレーニングを行う上で色々活用できるからです。
ダンベルを使いベンチプレスを行ったり、スクワットでダンベルを持ちながら行うと方法もあります。

筋肉トレーニングの後は体を痛めないようにストレッチを行いましょう。筋肉トレーニングを行った日から3日は筋肉を休ませる事を心がけましょう。筋肉をつける上で重要なのが食事です。食事もしっかりとバランスよく摂取しましょう。特に筋肉で必要な栄養成分は糖分やタンパク質です。